新月 - P2P掲示板

朔 - P2P匿名掲示板

朔は新月Python用の新月の実装です。

ダウンロード(安定版)

通常はこちらをダウンロードしてください。 WindowsでもUnixでも動きます。

簡単な使い方

  1. Python3.xをダウンロードして インストールしておく(3.2以降)。
  2. このページから朔のプログラムをダウンロードする。
  3. アーカイブを展開する。 Lhaplusがお薦め。
  4. モデム、ルータまたはファイアウォールを設定して8000/tcpを開ける。
  5. saku.pyをダブルクリックするか、コマンドラインから python saky.py -v を実行する。
  6. http://localhost:8000/を ブラウザで表示。
  7. 掲示板の使い方はチュートリアルを参照。
  8. 設定方法は朔設定ガイドを参照。
  9. テンプレートの設定方法は朔のテンプレートを参照。

アップデートの方法

できるだけ新しいバージョンを使ってください。 アップデートの際には、特に告知がなければ以前のフォルダにある cache, log, runの3つのフォルダを新しいフォルダに移動してください。 以前のデータを引き継ぐことができます。

不安定版

開発中の最新版を使いたい方や、テストに協力してくださる方はこちらをダウンロードしてください。

GitHubから入手することもできます。

  1. まずは次のコマンドを入力してください。
    %git clone git://github.com/shingetsu/saku.git
  2. 2回目からは次のコマンドを入力してください。
    % cd saku
    % git pull

Unix等にインストールする場合の手順

  1. Python3.xをダウンロードして インストールしておく(3.2以降)。
  2. Jinja2 をインストールしてください。 Python3.2の場合にはver.2.7.xを使ってください。 Linuxディストリビューションでパッケージを提供しているときは それを使うのをお勧めします。
  3. モデム、ルータまたはファイアウォールを設定して 8000/tcpを開けてください。
  4. コンパイルとインストールをします。
    # make install
    あるいは
    # make install PREFIX=/path/to/insall/dir
    デフォルトでは /usr/local にインストールしますが、 環境によってはここにインストールしたモジュールは読み込まれません。 その場合は
    # ln -s /usr/local/lib/python3.3/site-packages/shingetsu /usr/lib/python3.3/site-packages
    のようにリンクを張ってください。
  5. 設定ファイルの雛型は /usr/local/share/doc/saku/sample にインストールされています。 saku.ini は /usr/local/etc/saku/saku.ini, /etc/saku/saku.ini, ~/.saku/saku.ini の順に読み込まれ、 後のものが優先されます。 起動スクリプトは saku.init で、これを /etc/init.d/saku のようにコピーしてください。 その他の設定ファイルは saku.ini で指定します。
  6. 起動と終了は次のコマンドです。 その後 http://localhost:8000/ を表示してください。
    # /etc/init.d/saku start
    # /etc/init.d/saku stop
  7. 掲示板の使い方はチュートリアルを参照。
  8. 設定方法は朔設定ガイドを参照。
  9. テンプレートの設定方法は朔のテンプレートを参照。

注: インストールしなくても使うことができます。 簡単な使い方をご覧ください。

Copyright© 2003-2016 shinGETsu Project. All Rights Reserved.
webmaster@shingetsu.info (Legal Notices)